\ 自分ブログを作って、自分の世界を広げよう! /

ちょこヘル!

自分ブログを作る流れ

投稿日:2015/04/14 更新日:

自分ブログを作るために、先に準備するものがあります。それが、「メールアドレス」「独自ドメイン」「レンタルサーバー」です。

この3つを登録・契約し準備できたら、ワードプレス(ブログ)のインストール・設置をします。ワードプレスの準備まで出来たら、実際に文書を書いていくことになります。

20150414_7-min

ブログを書くまでに、やるべきことが多々あります。準備だけでも、ヨイショがいります。サイト制作を全くしたこと無い人からすれば、出て来る単語も意味不明だし、分からないことが分からない状態で投げ出したくなると思いますが、未来の自分のためだからね。負けちゃダメよ!(笑)

まず、それぞれの準備段階を理解するために、ここでは、ざっくりとした流れを書いています。それぞれ詳しいページを作りますので、それらを読んで、1つずつ焦らずやっていって下さい。1つ理解できれば、1つ賢くなるってことですからね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Ⅰ.準備の準備編

①メールアドレスを作る!

「***@docomo.ne.jp」とか「***@ezweb.ne.jp」とか、携帯会社の提供してるメールアドレスを使っている人が多いですが、自分ブログを作らなくても辞めたほうが良いです。

今は、携帯会社も簡単に変えられるようになってますので、携帯会社を変えた時に、いちいちメルアドを変更していくのも面倒ですし、WEBサービスではキャリアメールを使えないところもたくさんあるので、Gmailでメールアドレスを作って下さい。

gmail
利用は無料で、スマホの方はアプリをダウンロードすれば登録も簡単だと思います。

Gmailに変更すれば、例え、携帯を落としてもパソコンが壊れても、ネットカフェに飛び込んでメールを確認することができます。携帯にメールが届くのではなくて、Gmailにログインしてメールを確認することになります。

google_play_ja apple_store_ja

②独自ドメインを取得する!

独自ドメインというのは、ネット上の看板でありブログのURLとなるものです。もっと細かく言うなら、ネット上の住所です。URLのことを”アドレス”とも言うでしょ。アドレス(住所)なんですよ。

独自ドメインは、「yahoo.co.jp」とか「amazon.co.jp」とかです。「co.jp」は法人しか取れません。このブログの独自ドメインは「chocohel.com」です。

③レンタルサーバーを契約する!

レンタルサーバーとは、ネット上の事務所です。言わば、レンタルスペースというかレンタル事務所ですね。

ドメインは看板、レンタルサーバーは事務所なので、この両方が揃わないと、自分ブログを作ることは出来ません。レンタルサーバーに独自ドメインを設定することで、その独自ドメインで自分ブログが作れます。

Ⅱ.ワードプレス(ブログ)準備

ワードプレスとは、ブログを作るツール(道具)です。ソフトと言えば、分かりやすいでしょうか?これは、パソコンに入れるソフトではなくて、ネット上(レンタルサーバー内)で構築していくブログ作成ソフトです。

一昔前なら、ホームページを作るソフトと言えば「ホームページビルダー」が有名でした。(今もあります)ホームページビルダーは、自分のパソコンにソフトをインストールして、自分のパソコン内でホームページを作成し、レンタルサーバーにアップロードしていきますが、ワードプレスは、自分のパソコンにインストールするものではありません。

ワードプレスやその他サイトを作るサービスを使ったことの無い人には、単語から分からないと思いますが、ここはざっくりと「こんなことが出来るんだな」ぐらいに思って読み進めて下さい。

Ⅲ.ブログ内容を考える(設計書を作る)

①~⑦までの準備が整ったら、ここからが本番です。ブログ名やサイト副題を含め、ブログの内容・テーマ(デザインじゃないテーマね)・キーワード・どんな人に役立つブログにするか?等々をしっかり考えて決めましょう。

自分ブログを作る最大の目的は、「副収入を得ること」ですから、何でも思いついたことを書けばいいってもんではありません。きちんとブログのテーマを決めて、それに沿ってコンテンツを増やすことにより、そのブログのオリジナル性がでます。

Ⅳ.記事を書く

ブログの内容を決めたら、記事を書き始めます。大事は記事です。アドセンス(広告)を掲載するのも、記事数の無いブログでは承認がおりませんので、とりあえず、30記事(1記事800文字ぐらいで)書きましょう。

Ⅴ.アドセンス(広告)を設定

アドセンスを独自ドメインのオリジナルブログで申請後、第一次審査があり、アドセンスの管理画面にログインできるようになります。ログインできるようになったら、管理画面から広告タグを発行しブログ内に設定します。

広告タグを貼っても、すぐに広告が表示されるわけではありません。広告タグが貼られた後、第二次審査があります。二次審査が通ると、広告が表示されるようになります。

去年(2015年)まで、広告タグをはったら、遅くとも2~3日で広告が表示されてましたが、現在(2016年6月以降)は審査が厳しくなってる(または、申請が多くて時間がかかる)ようで、表示までに2週間ほどかかる場合があります。

表示されない期間も、更新は続けた方が良いです。更新することで、更新情報がグーグルに届くので、審査に通りやすくなります。

二次審査は、内容が少ない(ページ数が少ない)や内容が薄いなどの理由で却下される場合もあります。その場合は、更新を続けてページ数を増やし、再申請しましょう。

Ⅵ.ブログ更新をマメにする

ブログは、更新してなんぼです。書き慣れていくためにも、マメに更新していきましょう。1ページにつき、最低400文字は書くようにしましょう。

文字数が少ない=内容が薄い・無い=人の役に立たないと評価されてしまうので、書き慣れるまでは時間をかけて書くと良いですよ。毎日更新も大事ですが、毎日書くことより、誰かの役に立つ内容にすることが大事です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-準備編

\ 役に立ったらシェアシェアを! /

Copyright© ちょこヘル! ♥ 2008-2017 All Rights Reserved.