\ 自分ブログを作って、自分の世界を広げよう! /

ちょこヘル!

独自ドメインでの運営を勧める3つの理由

投稿日:2015/04/17 更新日:

独自ドメインについては、何となくでも分かった!では、なんで自分ブログのURLが独自ドメインで無いとダメなの?って話になりますね。

私が「自分ブログを作ろう」を勧める第一の理由が「ブログを作ることで、収入を得られるようになること」としています。ブログから収入が得られるようになれば、可能性が広がり、世界が広がると思っているからです。

自分ブログを作ったとこで、すぐには収入になりませんが、収入や仕事を得るためにコツコツと作って(育てて)いけば、必ず形になってきます。その際、自分ブログのURLが独自ドメインで無いと、せっかく頑張ってきたことがモッタイナイことになったりするんです。

独自ドメインで運営していると世界が広げやすい!

今では猫も杓子もブロガーですが、私にとっての「ブロガー」とは、ブログで生計を立てている人のことです。ブロガーとして有名なブログに、「ホームページを作る人のネタ帳」があります。

ホームページを作る人のネタ帳

この中で2015年2月に書かれていた「ブロガーとして生活する私が、数年前の私にどうしても言っておきたい3つの過ち」が、独自ドメインで運営した方が良い理由を分かりやすく書かれています。とりあえず、最初の「君はFC2ではなくWordPressでやっておけ」のとこを読んできてちょ。

読んできた?ではその文章を参考に、私が独自ドメインで運営するこをを勧める理由を説明します。

①年数が経てば経つほど、ドメイン(URL)の価値が上がる。

ドメインを握られる事は年数が経てば立つほどただのリスクでしか無い。

ドメインというのは、年数が経てば経つほど、その価値が上がります。取得したての新しいドメインには歴史(ネット上の実績)が無いので評価が低いのです。年数が経てば、その評価が上がってきます。

実店舗と同じです。オープンしたてのお店よりも同じ看板(オーナー)で長く商売をやってるお店の方が信用度も信頼度も高く、お客さんも多くいますよね。ネット上で利用するドメインも同じです。

参考にさせて頂いた「ホームページを作る人のネタ帳」はFC2ブログで作られています。FC2のサブドメインを使ったURLとなりますので、この方のブログの人気が上がれば上がるほど、FC2ブログの価値も上がります。

まーそれは良いのですが、このブログの人気が出れば出るほど、私のようにこのブログにリンクをはります。その際のURLが、FC2のURL「http://e0166.blog89.fc2.com/」になります。

「ホームページを作る人のネタ帳」=「http://e0166.blog89.fc2.com/」となってますので、このURLを変更したなら、今までの実績(歴史)を新しいURLに引き継ぐことができません。ネット世界において、「ホームページを作る人のネタ帳」の歴史や実績は、すべてURLに紐付けられているからです。

このように、ある程度のアクセス数のあるブログになったなら、安易にURLの変更はしないほうが良いです。実店舗と同じで、住所(場所)が変わったら、人が来れなくなるのと一緒です。他人がリンクをはってくれてたり、書籍や他の媒体にURLが紹介されたりして、そのURLが多くの人に認知されてしまったらなら、尚の事、URLの変更は簡単に出来なくなります。

実際には、ネット上での引っ越し(元のURLにアクセスしてきたのを、新しいURLに移動させる)は、そんなに難しくなくできるのですが、URLの変更は、1から歴史を作り直すことになり、リスクというかデメリットが大きいので、最初から独自ドメインでブログを作ったほうが良いのです。

②独自ドメインを持っていれば、どこでどんなサイトでも作れる。

悪いことは言わない。WordPressや、きちんと時代に付いて行くことが出来るようなCMSにしておけ。

ネットの仕組み、流行り、人の流れは、どんどん変化しています。東北の震災前と震災後では、ツイッターの利用度が大きく変化していますし、facebookにLINEと、コミュニケーションの形が変わり、ネット上の人の流れも変わり、製作ツールやサービスも新しいものが次々に生まれています。

何度も言いますが独自ドメインとはネット上の看板であり住所です。看板を準備したら、ネット上の事務所(お店)が必要です。看板だけあっても使い物になりません。ネット上の事務所がレンタルサーバーになります。

ドメインを自分で持っていれば、どのレンタルサーバーを選ぶのも自由です。実店舗で、最初は小さなお店だったのが、お客さんが増えたので、大きな店舗に引っ越すことができるのと同じように、レンタルサーバーも引っ越すことが出来ます。

ちょっと前までは、自分のブログに来てもらうには検索からのアクセスがほとんどでしたが、今はツイッターやフェイスブック、LINEなどで、簡単に共有される時代になりました。「共有」という新しいアクションが出てきたのです。この変化は、実は大革命なんです。(詳しくは言いませんが。)

こうした新しい仕組みも、独自ドメイン+レンタルサーバーで運営していたなら、時代に合わせて自分で好きに追加や変更できるのです。

③独自ドメインは、資産となる。

独自ドメインは、売買されています。ウェブサイトも売ったり買ったりと、サイトのM&A(合併買収)として、実は活発に行われています。サイト売買の会社も色々あります。

サイトM&A
20150420_6-min

以前、物は試しに私が作ったサイトを査定してもらったことがあります。ドメインが古く、それなりに価値があるようで、なんと15万円の査定金額となりました。内容が古かったので、こんな査定金額が出て来るとは思ってもおらず、フト「売っちゃっう?」とも考えましたが(笑)、今でも保持しています。もちろん、実際に売るとなるといくらになるかは買い手次第なんですけどね。

上記サイトを観てもらうと、「売りたい」「買いたい」で色々な情報が出ています。購入希望情報の中には、「月間3万PV以上あるスマホサイトを100万円で」なんてものもありました。このように、内容が何であれ、ページビュー数がそれなりにあれば買いたいってとこもあるんですよ。すごい時代ですよね。

「ローマは一日にして成らず」では無いですが、ブログも一日して成らずで、コツコツこつこつコツコツ育てていくものです。育てていくことにより、サイト丸ごと販売することも可能になったりするわけで、すべて独自ドメインに紐付いた価値が重要ってことになります。

これが無料ブログのURLだと売れないんですよ。人の家の一部だけを切り取って販売できないのと同じで、無料ブログのURLとなっていたら、勝手に売買できませんからね。もちろん将来売るのを目的にブログを作る必要は無いですが、独自ドメインで運営していれば、そうしたことも可能だってことは大きなメリットだと思うのです。

独自ドメインで運営することを勧める理由は伝わりましたか?独自ドメインでブログを運営していれば、コツコツ頑張れば頑張る分だけブログは育ち、可能性が広がり、しいては世界が広がっていくのです。せっかくブログをやるなら、最初は面倒くさくても、後で後悔しないために、ぜひ独自ドメインでブログを始めて下さい。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

-基本編

\ 役に立ったらシェアシェアを! /

Copyright© ちょこヘル! ♥ 2008-2017 All Rights Reserved.