ブログを作る 準備編 ワードプレス

自分ブログを作る流れ3>サイト表示されるか確認し、管理画面にログインして最新状態にする!

2019/05/16

自分ブログを作る流れ1>準備の準備からワードプレスをインストールまでの流れ】で、独自ドメインでワードプレスをインストールしました。

インストールから約24時間経つと、取得した独自ドメインで表示されるようになります。24時間経っても表示されない場合は、ちゃんとインストール出来ていないことが考えれます。その場合は、サーバーの管理画面にログインしてワードプレスのインストール状態を確認して下さい。

Ⅱ.独自ドメインでブログ表示されるかチェック!

インストール後、約1日経ったら取得した独自ドメインでアクセスしてみよう!

https://独自ドメインのURLにアクセスして、↓「Hello wordl!」が表示↓されれば、無事にインストールできてます。

「Hello wordl!」の下に画面を下げていくと、「メタ情報」項目のウィジェットがあります。そこの「ログイン」をクリック!

SSL化されたURLのまま管理画面にログイン!

↓ログインページが開きます。ログインURLも、「https://~」と、sがついているURLでアクセスして下さい。

インストール時に決めたユーザ名とパスワードを入力し、「ログイン」をクリック!

Ⅲ.管理画面にログインしたら、最新にバージョンUPする。

↓管理画面にログインした最初のページ

「WordPress 5.** が利用可能です!今すぐ更新してください。」のメッセージが出ていれば、本体のバージョンアップをしましょう。

本体をバージョンアップする!

↓「WordPress更新」のページ

本体のバージョンアップをする時、必ず「-ja」となっているのを確認し、【今すぐ更新】をクリック!

下に「-en US」がありますが、これは英語バージョンです。英語バージョンで更新すると管理画面が英語バージョンになります。

本体のバージョンアップは、先に英語バージョンが来て、1日2日後に日本語バージョンが来ます。

数秒~数十秒待つ。画面が切り替わり↓「WordPress ** へようこそ」のメッセージが表示されれば、本体のバージョンアップは完了!

本体のバージョンアップしても、更新マークのところに数字が表示されています。数字があるうちは、バージョンアップするものがあるってことなので、更新マークをクリック!

プラグインやテーマをバージョンアップする!

↓「WordPress更新」のページに戻ります。

更新すべきプラグインがあったら、「すべて選択」で全プラグインを選択し、「プラグインを更新」をクリック!

またもや、数行から数十秒待つ。↓更新されました。

【更新】にまだ数字がでてる場合、「WordPress更新ページへ戻る」をクリック!

↓続いて、テーマも「すべて選択」し、「テーマを更新」する。

数秒~数十秒待つ。テーマを更新のページ↓に画面が切り替われば、すべての更新が完了です↓

【更新】に数字表示が無くなればOK!これで、本体もプラグインもテーマもすべて最新状態になりました。

Ⅳ.ホーム画面を整える!

管理画面のホーム画面↓には、色々な項目が表示されています。

それぞれの項目は非表示にできます。最初にログインした時、「Wordpressへようこそ!」が表示されています。ここにある項目を見て勉強するも良し!不必要だと思えば、「非表示」にするも良しです。


画面右上に【表示オプション】があります。ここをクリックするとボックスの表示・非表示できる画面が開きます。「Wordpressへようこそ!」を非表示にしても、後で表示することもできます。

不必要だと思うボックスのチェックを外せば非表示になり、ホーム画面がスッキリ↓します。各ボックス名の右にあるで上下に移動できます。

最新状態にもできたし、ホーム画面も整った!
さぁ!次からサイト製作に入っていくよー!

自分ブログを作る流れ4>ワードプレスの初期設定をする!
\ スポンサーリンク /

-ブログを作る, 準備編, ワードプレス
-

タグ

パナセ

パナセ

このブログは、パナセ こと 折田知子が書いています。天職探して転職30回+ホステス歴10年の末、2004年より一人自営業やってます。⇒パナセ♥オフィシャル

2012年から手相鑑定をベースに個人コンサルティングを行ってます。

© 2020 ちょこヘル! Powered by AFFINGER5