ブログ運営・管理

アクセス減の原因は、サーバーからの制限でした。(-_-)

投稿日:2018/03/06 更新日:

レンタルサーバーとは?」の記事で、

手相観ぱなせ(月間30万PV前後)で使っているサーバーは、月1,000円です。これで、同時アクセス500人とかなら充分に耐えてくれました。

と書いてたのですが、全然、耐えてくれてませんでした。(-_-)

アクセス制限がかかってた。>ショック!

この記事を書いた時(2015年4月)、wpXレンタルサーバー↓を使ってました。月間30万PVでも、充分に耐えてくれてると思ってました。


が!2017年になってから、月のページビューがどんどん下がっていきました。

どうしたんだろう?と思ってたところ、jetpackのサイト監視から、1日に何度もサイトがダウンしたと通知が来るようになり、あまりに多いので、2017年12月21日になって、サーバー元に問合せたところ・・・

「2017年1月6日に、アクセス過多のため制限している旨のメールをお送りしています。」との返事が!(´゚д゚`)エー!

なんとなんと、年初からずっと制限されていたわけですよ。そりゃ、アクセス数も落ちるわ・・・。って話でね。そのメール、見落としてたんですよ。なので、制限されてることを知らず、アクセス減になった原因をモンモンと考えてました。

で、すぐにサーバー引っ越しを検討し、wpXクラウドに変更しようと思ったら、「同サービス内の引っ越しは出来ない」と言われたので、一旦、エックスサーバーに引っ越して、再度、wpXクラウドに引っ越すことにしました。

そもそも、手相観ぱなせ以外のサイトもサーバー引っ越しを検討していたので、これは良い機会だと捉え、そそくさとエックスサーバーに一旦引っ越しし、年明けの2018年早々にwpXクラウドに引っ越しました。

エックスサーバーのままでも悪くなかったんですが、年初はアクセスが増えるし、月間30万PV以上にしていくつもりだったので、サイトの状況に合わせて拡張が可能なwpXクラウドにしてた方が安心だと思い、面倒ではありましたが、年末から年初にかけて2度の引っ越し作業を行いました。

ワードプレスの引っ越しなら「Duplicator」というプラグインがオススメ!

引っ越しは、「Duplicator」というプラグインを使いました。このプラグインで、さくっと簡単に引っ越しが出来ました。

引っ越しに便利なプラグインは無いか?と調べたところ、「All-in-One WP Migration」というプラグインが評判良かったので、当初は、このプラグインで引っ越し作業をするつもりでした。

ところが!wpXレンタルサーバーでは、このプラグインが使えなかったんですよー。データがエクスポートできなくて、無料プランは容量に制限があったので、有料プラグインを購入までして使ってみたんですが、全然ダメで。

他に良いプラグインは無いのかー!と探してみたところ、「Duplicator」というプラグインを見つけましてね。使ってみれば、いとも簡単にデータ一式がエクスポートできて、引っ越し先にも簡単にインポートできたんです。ヽ(=´▽`=)ノ

あまりに簡単だったので、そのままの勢いで、他サイト3つを「Duplicator」を使って引っ越しました。

参考にさせてもらったのは、この↓ページ。


現時点でのオススメレンタルサーバーは、「エックスサーバー」一択!

すでに月間30万PV以上のアクセス数なら、もっと検討した方が良いと思いますが、はじめてレンタルサーバーを契約するなら、エックスサーバーが良いです。


エックスサーバーならドメイン1つが無料だし、独自SSLも無料で設定できるので、はじめて自分ブログを作るならエックスサーバーのX10(スタンダード)プランにしましょう!

\ スポンサーリンク /

Copyright© ちょこヘル! , 2018 All Rights Reserved.