ワードプレス プラグイン エラー

【WP File Cache】を一刻も早く削除せよ!

投稿日:

ポイント

  • 【WP File Cache】というプラグインを使っているなら、一刻も早い削除をオススメするお!
  • とんでもない量のキャッシュファイルを作るので、サイトが重く遅くなるよ!
  • 7年も更新されてない古いプラグインは、色々とヤバイよ!
  • これ入れてると、他のキャッシュプラグインとケンカになって、表示が崩れたよ!

お客さんとこのサイト。いつからか、すっごく重くて表示に時間がかかるかかる。投稿や編集、テーマのカスタマイズしてても、反応が遅くてイライラマックス。

さくらサーバーを使っているので、さくらサーバーのせいかと思いつつ(さくらサーバーさんスミマセン)、あまりに表示速度が早いと、せっかくのアクセスも逃してしまうと思い、表示速度改善のために現サーバーで出来ることをやってみようと。

まずはキャッシュプラグインの導入だ!と、評判の良い【WP Fastest Cache】をインストール⇒有効化して設定しようとしたら、エラーが出て、設定が保存できず。(・_・?)

エラー内容の一部に、「Super cache」の文字が。あーー昔いれてたかも~と思い出し、エラー文をよくよく見れば、htaccessにある「Super cache」の部分が邪魔してるよー(パナセ要約)とあったので、htaccessから該当箇所を削除。

再度、【WP Fastest Cache】の設定保存したら、エラー文が消えて、無事保存できた!やったー!出来たー!と喜んだもつかの間、サイトの表示がおかしくなった。

これは、何か別のプラグインとバッティングしてるなと思い、インストール済のプラグインを眺めてたら、もう1つ【WP File Cache】というキャッシュプラグインがが。

いついれたかも覚えてなくて、プラグインの詳細情報を見ると7年も更新されてないことが分かり、たぶんこれが原因だろうと削除しようとしてみたら、「削除してます」の文言はでるが、一向に削除されない。

で、調べてみたら、↓のページを見つけ、キャッシュファイルを膨大に作ることが分かり。

FFFTPでサーバーに接続して、【WP File Cache】のプラグインを開いてみてみれば、↑のページに書かれていた通り、とんでもない量のファイルがが!

うわーこれが重くて遅くなった原因だわーと思い、すぐにフォルダごと削除をカチッ。

しっかし。削除されないどころか、反応が無い。あまりに時間がかかって、FTPの接続が切れてしまう。どうもファイル数が多い(容量が大きい)ことが原因のよう。

ならば、とフォルダを開いて開いて、中の中の中のファイルから数百ファイルずつ手作業で削除していくことに。

しかし、postのキャッシュが入ってるフォルダは、どうやっても開かず反応が遅いので、どうやって削除しようかと考えあぐねていて、ものは試しにとサーバーのファイルマネージャーを使ってみることに。

さくらサーバーのファイルマネージャーで、さくっと削除できた!

他のレンタルサーバーにも、同様のツールがあります。

ここからファイルの上げ下げが出来るよ。


削除したいフォルダを選んで、「削除」を。


すると、あんなに手こずっていたフォルダが、ほんの数秒で削除できた!ヤッター!と一人深夜に大喜び。【WP File Cache】を削除するために、何時間もかかったよ。(-_-)

プラグインの定期的な見直しは必要だし、キャッシュプラグインは、やはり癖があるなーと再認識しました。サイトが重い遅いと感じてる方は、プラグインの見直しをしてみて下さい。

【WP File Cache】を見つけたら、まず「停止」にして、サーバー側で直接削除しましょー!

\ スポンサーリンク /

Copyright© ちょこヘル! , 2018 All Rights Reserved.